ビタミンEの効果について

ビタミンEの効果について
Line

ビタミンEの効果について

妊活の一つとしてビタミンEを摂ることが挙げられます。

妊娠できない理由として、老化が挙げられます。

人間の体は年齢と共にあらゆる部分が老化して機能が低下していきます。

これは当然ながら、子宮などの生殖器官も同様のことが言えます。

特に最近は晩婚化が進み、初産の年齢が高くなっていることから、この問題は決して他人事ではありません。

老化の原因は呼吸を通して酸素が体内に吸収された時に、酸素の一部が活性酸素となって各機能を低下させます。

これを酸化と呼びますが、ビタミンEは酸化を防止する抗酸化作用があるんですね、

ですので、ビタミンEを摂取することで、いくつになっても生殖機能の質を維持することができます。

ビタミンEは主にアーモンドや魚の卵に配合されています。

もし毎日料理が面倒であるならば、サプリで摂取しても良いと思います。

先述のように高齢化出産が今後も進んでいく可能性があり、ビタミンEの必要性は高まるかもしれません。
Line