体外受精って痛みはあるの?|卵子 質 上げる

体外受精って痛みはあるの?|卵子 質 上げる
Line

体外受精って痛みはあるの?|卵子 質 上げる


体外受精って痛みはあるかというと、排卵誘発剤の注射の際、痛みがあります。

排卵誘発剤というのは、油性の筋肉注射なんです。

筋肉注射って痛いって聞いたことはありませんか?

その通りで、筋肉注射というのは、注射の中でも最も痛い注射なんです。

筋肉注射は、油性でドロっとしているので、一気には注射できないのです。

そのため、ゆっくりゆっくりしか入れることができません。

また、針が普通の注射に比べて太いので、とても痛いのです。

でも、痛みは人によって感じ方が違います。

我慢できない位の痛みだった、そこまでの痛みではなく全然平気だった。

経験された方の意見を見ていると、色々なんです。

また、腕よりもお尻の方があんまり痛くない、という意見も。

そして、採卵の際の痛みですが、麻酔をしているので、ほとんどの人が何も感じない、という意見でした。

やっぱり痛いというのを聞いてしまうと、怖くなりますよね。

でも、それも赤ちゃんのためだと思えば、大丈夫!

乗り越えられますよ!

ダイアモンドユカイさんは閉塞性無精子症で、体外受精によってお子さんを授かった、プロゴルファーの横田真一さんと結婚した女優の穴井裕子さんは子宮内膜症で不妊治療を行い、二人のお子さんに恵まれる、清水圭の奥さんとしても知られる香坂みゆきさんは不妊治療を行って、二人の男の子を出産、子宮内膜症で不妊治療の末に二人の女の子を出産した女優の石田ひかりさん、男性不妊で体外受精によってお子さんを授かったWBC元世界王者の井岡弘樹さん、
Line